DEUCE NEWS  

デュースを取り巻く連中のあらゆる事件・情報を調査し報告していくこのコーナー。
多少のデフォルメあり、デマカセあり、タダのうわさあり、調査不充分ありとかなりいいかげん
ではあるが、最新の情報を伝えるべく、調査に励むつもりである。
また、不定期発行、報告した記事に関しては一切責任を負わずと言った自分勝手さが
にじみ出ているのもこのデュースニュースの特徴である。


            

 ライヴ情報、身の回りで起きた事件、裏技などどんな事でも記事にします。
情報ございましたらドシドシご報告下さい!

ネタ募集中!!


Vol.21 1/JUNE/2002

“ちょっとだけよ!の店内改装!”

気が付けば、もう5月も終わり今日から6月じゃあ〜りませんか!
いやはや、早いもんですな〜。
って、いかんじゃないですか!ちゃんと、デュースニュースやんなくちゃ!
と、自分に言い聞かせている今日この頃です・・・。
すみません・・・、お久しぶりです・・・。

そこで!BIG NEWS!
去る、5月24日(金)に店内改装致しました!
と言いましても、全部ではなく一部なんですが、
雰囲気がとっても良くなって満足しています!
店内が明るくなった感じです!
では、その模様をお伝え致します。

5月24日(金)午前8時30分に大工さん到着!
打ち合わせ通り、早速作業に取り掛かってもらいました。
まずは、既存の古い壁をひっぺがして、コンクリート剥き出しにします。
そして、コンクリートに骨となる角材を打ち付けます。
この時に大工さんが使っていた工具でライフルの様に
火薬を使って“バーン!”と釘を打つすごい工具がありました。
聞けば、やっぱり凶器となる工具なので毎年、警察に使用許可を得て、使っているそうです。
そして、一発打つごとに100円ほど掛かるとの事!たっけー!!
ま〜、大工さんは惜しみなくバンバン打ってましたけどね。


大工さんは長髪・ヒゲ・初老のベテラン職人て感じ!

次に壁を貼っていきます。
これは、良くあるコンプレッサー式の釘打ち機でシュッパン!シュッパン!
打っていくんですが、ここで事件発生!!
なんと、大工さんが左人差し指を打ってしまいました!
完全に貫通してます。
僕、 「だだだだ大丈夫ですか?穴開いてますよ。い、医者行った方が
良いんじゃないですか?あ、これ、ティッシュです、どうぞ。バンソウ膏もありますが・・・。」
大工さん、 「いて〜な〜。あ〜、ティッシュ、ん。バンソウ膏?いらない。」

と、また、黙々と作業に入ってしまった。
指に穴が開いているって言うのに特に血も出ず、作業に支障は無い様子・・・。
僕だったら、大声出して騒ぎまくっているだろう。大工さんは特異体質か?
良くあることよ・・・と素面で答える。よくあっちゃいかんて、大工さん!


大工さんは強い!!!

今回は、お店の一部の改装なので、ギター等の商品はお店の半分に
固めて、ビニールシートを貼って養生しての作業となりました。
この日は晴天で、程よい風が吹いていた為、うまく埃が逃げてくれて
思いのほか、埃に悩まされることはありませんでした。


こんな感じで完全密閉したのだ!!

作業も順調に進み、なんと大工さんは一人で1日で全てを完成させました!
その作業に手抜きは無く、スピードとテクが織り交ざった
まさに、職人的技術で隙間もなくピッタリとキレイに仕上げてくれました。

午後8時に掃除も終わり、とりあえず完成!!
ここからは、僕の出番でお店のレイアウトを一からやらなければいけません。
結局、夜中の1時過ぎまでやったのですが片付かず
翌日、朝一で出勤してその日も夜中までやって、やっと片付きました。
模様替えとかが、わりと好きな性格なので楽しかったです!


こんな感じのアコギコーナーが出来ました!

今回の改装はデュースギタースクールの生徒さんのK氏の手配で行われました。
K氏の勤め先が建設会社で、激安で請け負ってくれたのです!!感謝!!
仕上がりにとても満足しています。
大工さんご苦労様でした。傷、早く直してください。
Kさん、お世話になりました。これからもよろしく!!


そして、皆さん、是非ご来店ください!お待ちしております!!